プロ通算打率.293、153本塁打、586打点、10月1日に引退会見へ

 楽天は29日、栗原健太内野手が今季限りで引退することを発表した。10月1日に引退会見を行う予定。

 栗原は1999年のドラフト3位で広島に入団。以来、ゴールデングラブ賞3度(2008年、09年、11年)、ベストナイン1度(11年)を受賞。昨オフ、広島を退団し、今年から楽天に入団したが、ここまで1軍での出番はなかった。今季はイースタン・リーグで47試合に出場し、打率.188、4本塁打、15打点。また、プロ生活17年では通算1026試合に出場し、打率.293、153本塁打、586打点の成績を収めている。