長谷川、今宮に被弾

 日本ハムの高梨裕稔投手が15日のソフトバンクとのCSファイナルステージ第4戦(札幌ドーム)で先発。4回4失点でKOされた。

 初回は3者凡退でスタート。しかし、2回1死から長谷川に中越えソロを被弾。3回は本多の二盗、捕手・大野の二塁悪送球などで2死三塁とされ、柳田に中前適時打を許した。さらに、4回2死一塁から今宮に左越え2ランを浴びた。

 4回61球、2被弾を含む5安打4失点。今季の新人王候補に挙がるが、CS初登板はホロ苦い結果となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count