「FA権を行使するなら今年が最後だと思った」

 楽天は18日、嶋基宏捕手(31)が海外フリーエージェント(FA)権を行使せず、チームに残留することを発表した。同日、仙台市内の球団事務所で幹部と話し合い、意向を伝えた。

 嶋は球団を通じて「FA権を行使せず、来シーズンも楽天イーグルスでプレーさせていただくことを今日、球団に伝えました。イーグルスに入団してちょうど10年が経ち、育てていただいた感謝があります。FA権を行使するなら今年が最後だと思っていましたので、行使しないということで、『生涯楽天』でいきたいなと今のところは考えています」とコメントしている。