●Twinfinite: 100/100(Xbox One)
●USgamer: 100/100(Xbox One)
●IGN: 95/100(Xbox One)


『Forza Horizon 3』は最大級のオープンワールドレーシングゲームであり、後継作としては全面的に広大で素晴らしい仕上がりとなった。ビジュアルは美しく、登場車種やカスタム要素は他のどの作品にも引けを取らず、雄大かつ豊かに描かれたオーストラリアの奥地は非常に荘厳なもの。『Forza Horizon 3』は景勝地をドライブする楽しさを決して疎かにせず、その魅力を味わう為のゲーム性をキープし続けている。このレーシングゲームこそ私が求めていたもので、クルマを操れるゲームタイトルの中でもお気に入りの作品となった。●Metro GameCentral: 90/100(Xbox One)
●The Games Machine: 90/100(PC)
●Post Arcade (National Post): 90/100(Xbox One)
●Shacknews: 90/100(Xbox One)
●GameSpot: 90/100(Xbox One)


良い点
豪華なマップ環境分かりやすい操作性骨のあるリワードシステムオフロードレースと伝統的レースの素晴らしい融合
悪い点
オンライン周りのちょっとした不具合退屈なブランディング的ナラティブ●Destructoid: 90/100(Xbox One)
●Polygon: 85/100(Xbox One)


『Forza Horizon 3』はレーシングゲーム的なドライビングゲームと言える。バリエーション豊かなマップとクルマとチャレンジ要素は超リアルに描かれたオーストラリアの大地そのもの。どこまでも走り放題なこのカーシミュレーションは、まるでよりどりみどりのオモチャ箱のよう。しかしながら、スピード感や解放感に打ち震えて思わずビビってしまうような場面もあった。●GamesRadar+: 80/100(Xbox One)


なんとも素晴らしい仕上がりでたくさんの要素が揃ったレーシングゲームだ。暇つぶし的で適当に詰め込んだゲーム性に感じられる「やり過ぎ感」は否めないかもしれないが、一部のプレイヤーにとってはコンテンツが盛り沢山の名作かつ、「魔法のようなひととき」を体験できるゲームに思えるだろう。●We Got This Covered: 70/100(Xbox One)
●IBTimes UK: 40/100(Xbox One)
やれることがギッシリ詰め込まれている『Forza Horizon 3』は、目的意識もスタジオらしさもない退屈なカードライビングゲーム。全体的に前作から変わったことや悪くなった部分は見受けられないのだが、そういった過去作から数年が過ぎ、楽しさやレーシングシムのスリルの根幹を再発見した『DiRT Rally』のようなタイトルもリリースされてきたこともあり、今作は退屈な代物に感じられる。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


海外で9月27日よりリリースされるXbox One/PC向け新作『Forza Horizon 3』の海外レビューをお届けしました。MetacriticでのXbox One版平均スコアは91点(総レビュー数52件)。PC版平均スコアは本記事執筆時において算出されていません。


見事90点台のハイスコアを叩き出した今作ですが、その高評価レビューの中にはバリエーション豊かなゲーム性や壮大なマップ、そしてドライビングシミュレーションとしての魅力を感じさせる声が大きく目立っていました。100点満点を与えるメディアは10件以上と強烈な高評価。記事執筆時では40点というロースコアを与えるメディアも見られていましたが、2016年にリリースされたレースゲームの中ではかなりの注目度を感じさせるタイトルと言って過言ではないでしょう。


『Forza Horizon 3』は国内では9月29日よりリリース予定。ダウンロード版の購入ではPC/Xbox One両バージョンを一本分の価格で利用できる「Xbox Play Anywhere」に対応しています。

※<B>UPDATE</B>(2016/9/23 10:30):本文内の記述を一部修正しました。