ベセスダ・ソフトワークスおよびゼニマックス・アジアは、人気オープンワールドRPGシリーズ最新作 『Fallout 4』のPS4/Xbox One版における追加ダウンロードコンテンツ第六弾「Nuka-World(ヌカ ワールド)」の国内向け配信日を9月29日を決定しました。


PS4/Xbox One版に先駆け、PC版で配信されていた本DLCは、シリーズではお馴染みの飲み物 “ヌカ・コーラ” をテーマにした遊園地が舞台で、全てが新しいマップとして登場。広大な敷地内には、サファリ・アドベンチャー、ギャラクティック・ゾーン、キッディ・キングダムなどの多種多様なゾーンが点在しており、新たなクエスト、武器、レイダーも用意されています。


なお、このDLCをプレイするには、本編のキャラクターがレベル30以上に達している必要があるとのこと。さらに、「Nuka-World」の配信にあわせて、10月1日(土)20:00(予定)より、ニコニコ生放送にてオフィシャル特別番組を放送予定。詳しい内容に関してはSNSなどであらためてお知らせするとのことです。

PS4/Xbox One版『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」は国内で9月29日配信予定。価格は、2,100円(税抜)で、日本語音声・日本語字幕/英語音声・英語字幕にも対応しています。