Maximum Gamesが開発しているオープンワールドバイク格闘ゲーム『Road Rage』。本作の様々な要素を収録した最新トレイラーが公開されています。


本作は、EAが1991年に発売したタイトル『ロードラッシュ』や、2014年に好評を博し現在Steam早期アクセス中の『Road Redemption』に似たジャンルのバイク格闘ゲーム。ただし、本作はオープンワールド化しており、チャイニーズタウンやダウンタウンなどの様々なロケーションが用意されているようです。


また、キャラクターやバイクのカスタマイズも可能。公式サイトによると、42個のストーリー主導ミッションと56個におよぶサイドミッションが存在しているとのこと。予約するとインゲームコンテンツとしてキャラクターと武器が解放されます。


『Road Rage』はPS4/Xbox One/PCを対象に北米で11月15日、イギリスでは11月18日発売予定。価格は39.99ドル/29.99ポンドです。