Ubisoftより、新作オープンワールドアクション『ウォッチドッグス2(Watch Dogs 2)』の物語やハッカー集団“DedSec”の背景を描く新たな海外向けトレイラー映像が公開されました。併せて、米国向けYouTubeチャンネルでは本作で新たに加えられたギミックを紹介する解説映像も披露されています。

今回披露された新ストーリートレイラーでは、これまでに紹介された“DedSec”の面々に加えて、Blume社のCTO・Dusan Nemec、そして前作に登場したctOS開発者Raymond Kenneyの姿も確認可能。街を牛耳るctOSとその裏で暗躍するBlumeの物語が感じられるこのトレイラー映像と共に公開された「Watch Dogs 2 - 10 Ways It's Bigger, Better, and Bolder than the Original」では、約8分にわたって広大になったマップ環境や新たなハッキングメカニクスを惜しみなく披露しています。


『ウォッチドッグス 2』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、国内で12月1日発売予定。Steamおよび海外Xbox One版はそれぞれ予約受け付けをスタートしています。