Ubisoftは自社内に新たに書籍出版部門「Ubisoft Publishing」を設立すると海外向けに発表し、その第1弾プロジェクトとして「Assassin's Creed Heresy」なる新作小説を発売予定であると告知しました。


これまでも『Assassin's Creed』フランチャイズをベースにした小説作品を発売してきたUbisoftですが、初の自社パブリッシング作品として発売される「Assassin’s Creed: Heresy」ではジャンヌ・ダルクが登場する14世紀フランスを舞台に物語を展開していくとのこと。執筆を担当するのは『アサクリ』書籍作品「Blackbeard: The Lost Journal」「Blackbeard: The Lost Journal」のほか、「スター・トレック」や「スター・ウォーズ」、そして『World of Warcraft』ユニバースの関連ノベルなども手がけてきたChristie Golden氏。発売は海外で11月15日を予定しています。