スクウェア・エニックスは、人気シリーズ『トゥームレイダー』の誕生20周年を記念したトレイラーを国内向けに公開するとともに、生放送を実施すると発表しました。

ゲームキャラクター史においても屈指の知名度を誇るララ・クロフトは、ギネスレコードを数多く所有しており、同キャラを主人公にしたシリーズ作品も数多くリリース。アンジェリーナ・ジョリー主演のハリウッド実写映画も2作品公開され、新作映画では、新たにアリシア・ヴィキャンデル(アリシア・ヴィカンダー)がララを演じます。また、映像には、スクウェア・エニックスの松田洋祐社長も出演し、コメントを寄せています。

さらに、スクウェア・エニックスは、10月13日に発売を迎えるPS4版『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』の公式生放送の配信を決定し、「ライズ オブ ザ トゥームレイダー 発売直前スペシャル プレ放送」を9月27日20時から、YouTube Liveおよびニコニコ生放送にて放送。シリーズの記念すべき第一作目となる初代「トゥームレイダー」をプレイします。

出演者は、ローカライズプロデューサー赤石沢賢氏、ローカライズディレクター山本大輔氏、マーケティング&PRマネージャー佐々木隆太郎氏。プレ放送後の10月4日と10月11日には本作の最新情報を2回に分けて伝える生放送も実施予定とのことです。