Io-Interactiveが開発している暗殺アクションシリーズ最新作『HITMAN』。本作の第5エピソードにしてアメリカ、コロラドが舞台となる「Freedom Fighters」の海外トレイラーが公開されました。

フランスやモロッコなど、世界中を旅してターゲットを暗殺してきたエージェント47が今回潜入するのは、コロラドの民家に設営されている私設民兵軍の訓練キャンプで、ターゲットは4人存在。映像では、武装しているNPCの姿が数多く確認できるので、従来とは異なる攻略法が必要になるかもしれません。また、「Episode 5パック」には新しい武器や変装、ギア、トロフィー/実績などが含まれているとのこと。とりわけ、変装においてはカカシに扮することも可能なようです。

『HITMAN』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、第5エピソードまでが海外で配信中。国内向け発売日は2017年内を予定しています。