tinyBuildはLandfall Games制作の、奇想天外なコースを走り抜けるトラックの車群の荷台から荷台へと次々飛び移っていく、PC/PS4/XB1向けのユニークな3Dプラットフォーマー『Clustertruck』を9月28日にリリースしました。

本作は奇想天外でカオスな、障害物やギミック山盛りのコースを走り抜けていくトラックの車群を、荷台から荷台へと次々飛び移りながらゴールを目指す3Dプラットフォーマー。走っているコースがカオスならば、足場となるトラック群も次々と予測がつかない動きを見せていく、そのダイナミックさが特徴で、より大胆な動きを可能とするアビリティの要素もあります。リプレイやオンラインのリーダーボード機能にも対応の本作は、デフォルトでも90マップほどが用意されていますが、Steamワークショップにも対応しており、ユーザーがコースを作成することも可能です。

『Clustertruck』はSteamにてPC/Mac/Linux向けに1,480円にて発売中です。PS4/Xbox One版の国内発売予定は未定です。