!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
スパイク・チュンソフトは、Techland開発のゾンビオープンワールドシリーズ2作品をまとめたPS4用ソフト『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』の国内向けローンチトレイラーを公開しました。

本作は突如、リゾート地がゾンビだらけの死の島へと変貌する『Dead Island』と、その直接的な続編となる『Dead Island: Riptide』を現世代機向けに調整し、1つにまとめたタイトル。過去に配信された全てのDLCに加え、16bitテイストの新ミニゲーム『Dead Island: Retro Revenge』も追加され、ゾンビを肉弾戦で蹴散らせる「ワンパンチモード」も新規要素として収録されています(このモードをプレイするとトロフィー獲得は不可に)。

なお、今作は、海外でPS4/Xbox One/PC向けにリリースされていますが、国内ではPS4版のみの発売。また、収録形式は、ディスクに『Dead Island』のデータが含まれており、『Dead Island: Riptide』および『Dead Island: Retro Revenge』は別途ダウンロードする必要があるとのことです。

『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』は、PS4を対象に9月29日発売予定。価格は5,000円(税抜)です。