GameCoのコンセプト解説映像
UbisoftやBlizzard Entertainmentにも在籍していたプロデューサー/ゲームデザイナーBlaine Graboyes氏率いるGameCoは、Caesarsが所有するアトランティックシティのカジノにて、ビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋デビューすることを発表しました。

ビデオゲームで育ったX世代(1960〜1970年代生まれ)・ミレニアルズ世代(1980〜2000年代生まれ)をターゲットにしたこのマシンは、ビデオゲーム、e-Sports、ギャンブルにおけるエンターテインメント、戦い、利益の融合を目指しています。


第1弾はプレイヤーのスキルによって配当が支払われるFPS『Danger Arena』で、アーケードスタイルのビデオゲームキャビネットにコントローラーが付属。Caesarsに3台、Harrah's Resortに2台、Bally's Wild Wild Westに2台のトリプルユニットが設置され、合計21のプレイ位置が用意されるとのことです。

GameCoのCEOであるBlaine Graboyes氏は、「カジノフロアに次の世代のプレイヤーを引きつける市場初の試みは非常に刺激的。また、Caesarsとともにアトランティックシティでローンチすることに興奮しています」と語っています。