Ubisoftは、オープンワールドアクションスポーツゲーム『STEEP(スティープ)』の国内発売日を12月22日に決定し、初回生産限定特典として用意されるゲーム内ダウンロードコードの同梱も発表しました。


本作はアルプスという広大な雪山が舞台のオープンワールドゲームで、プレイヤーは「スキー」「スノーボード」「ウィングスーツ」「パラグライダー」という4つのエクストリームスポーツが楽しめます。パラグライダーでモンブランの氷の上を滑空したり、マッターホルンのもっとも急な斜面を下ったりできるほか、エギュイーユ渓谷をウィングスーツで横断可能。また、いわゆるファストトラベルのような特性を持つドロップゾーン(約100ヶ所存在)を選択し、その場所に瞬時に移動してすぐにプレイを始められるとのこと。


『STEEP』では、各種目でトリックなどを決めることにより、ポイントを獲得でき、ポイントを貯めてレベルアップすると、新たなドロップゾーンやチャレンジをアンロック可能です。なお、スコアは、プレイヤーのトリッククオリティーによる「スタイル」、プレイヤーが障害物にどれほど近づくことが出来るか、といいう「リスク」、プレイヤーの地形を利用する能力を問う「フリーライド」の3点を軸に評価されます。



■初回生産限定特典「ムーンライントパック」
ナイトチャレンジ:3種類ナイトアウトフィット:3種類グローギア:4種類(各種目1種)ウィングスーツロケットフレア
他プレイヤーとチャレンジを協力プレイすることでブーストも得られる『STEEP』はPS4/Xbox One/PCを対象に12月22日発売予定。価格は、いずれも7,400円(税抜)です。