Orbital Speed Studioは、PC/Mac/PS4/Xbox One向けに開発中の、日本風のロボット物ターン制ストラテジー『DUAL GEAR』最新バージョンの15分のプレイ動画を始めとした複数の動画を公開しました。

『DUAL GEAR』は『フロントミッション』『戦場のヴァルキュリア』などに影響を受けたターンベースの戦術級ストラテジー。今回公開された動画は10月15日まで開催中のindiegogoでのクラウドファンディングキャンペーンの支援者に配布される、最新のクローズドアルファ版の“Skirmish”モードを用いたもので、カスタマイズによる機体ごとの挙動の変化や、以前に公開されたプレアルファ版からのモーションやカメラワークの変化を見て取ることができます。

また、機体のカスタマイズをフィーチャーした動画も公開されており、機体のカラーリングや迷彩なども確認可能です。

PC版と、PS4 or Xbox One版がセットで手に入る、10月15日まで開催中のindiegogoでのクラウドファンディングキャンペーンは本記事執筆時点で残り14日を残して、目標5000ドルに対し、7000ドル以上を達成しています。ストレッチゴールとして、10000ドル達成でMODサポートが行われるとのことです。キャンペーンはindiegogoの“flexible goal”システムを利用しており、キャンペーン参加と同時に入金となるため注意が必要です。

『DUAL GEAR』は2017年Q1にPC/Mac/PS4/Xbox One向けに$19.99にて発売予定となっています。