※UPDATE(10/4 23:05): 公式FAQページの記載により、『Call of Duty: Modern Warfare Remastered』のプレイに『Infinite Warfare』のディスクが必須であることが正式に伝えられました。


『Call of Duty: Infinite Warfare』レガシーエディションなどに収録される『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(MWR)』。本作の起動に『Infinite Warfare』のゲームディスクが必要になるのではないかと海外メディアより伝えられています。

これは、海外公式サイトのページに「Modern Warfare Remasteredはフルゲームダウンロードです(MWRをプレイするためには、ディスクが入っていなければなりません)」との文言が追加されている、と海外メディアCharlie Intelが報じたもの。しかしながら、同メディアによると、Activisionは以前にこのような表記を使用したことがないため、ミスかもしれないとも伝えています。

『MWR』そのものは、デジタル版のみとなりますが、それをダウンロードするコードが得られる『Infinite Warfare』は、ディスク版となるレガシーエディション(海外ではレガシープロエディションも存在)、デジタル版となるダウンロード特別版があります。つまり、この文言が対象としているのは「ディスク版」だけのようです。

画像下部の文言
ミスの可能性も浮上している今回の表記ですが、Desructoidは、『Infinite Warfare』のDRMまたは下取りを防ぐための試みかもしれないとしています。なお、今回紹介した文言は、海外の公式サイトにのみ記載されており、日本語版公式サイトや、国内PS Store/Xbox Storeにはそのような表記は現時点で確認できません。