『Call of Duty: Infinite Warfare』限定版などに付属するリマスタータイトル『Call Of Duty: Modern Warfare Remastered』。本作のダウンロードサイズが海外ユーザーの報告より判明しました。

著名なYouTuberとしても知られる海外ユーザーNoahJ456氏が自身のTwitterで報告した内容によると、『Call Of Duty: Modern Warfare Remastered』のダウンロードサイズは、39.180GBとのこと。また、そのデータ中の10.611GBをダウンロードすれば、ゲームを起動させられるようです。

さらに、海外メディアGameSpotからは、本作のゲームプレイも公開中。作中の重要人物の1人、アル・アサドを捕らえるべく侵攻作戦を開始する「Charlie Don't Surf(チャーリーは波に乗らない)」のゲームプレイが展開しています。


『Call Of Duty: Modern Warfare Remastered』が収録(レガシーエディションおよびダウンロード特別版のみに付属)される『Call of Duty: Infinite Warfare』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、11月4日発売予定。なお、PS4版『Call of Duty: Infinite Warfare』の特典として、発売30日前から、『Call Of Duty: Modern Warfare Remastered』のキャンペーンがプレイ可能になります。