2015年に遊園地が舞台のホラーゲーム『The Park』をリリースしたインディーデベロッパーFuncomは、新作ホラーゲーム『Hide and Shriek』を発表しました。『The Park』はストーリー中心のシングルプレイヤーゲームでしたが、本作は1vs1の対戦マルチプレイヤーゲームとなっています。

ビックリ注意
このゲームについて
ハロウィーンの日に、リトルスプリング高校やインスマウス・アカデミーといった魔術学校の学生たちが、古代から続く栄誉にあずかろうとしています。真夜中の学校に忍び込み、姿を透明にし、お互いに生ける者を恐怖の地獄に叩き落します!

Hide and Shriek は10分で終わる1対1のドタバタマルチプレイヤーゲームです。目的は単純、いたずら好きなわんぱく小僧になって、時間切れになるまで死ぬほどの恐怖を対戦相手に与えましょう!制限時間ではっきりと勝敗が決まらないときは、もっともポイントを稼いだプレイヤーがゲームの勝者です。ポイントは対戦相手を怖がらせると獲得できます。罠におびき寄せたり、古代からの儀式を執り行いましょう。

おっと、一つ問題が。あなたたちは両方とも透明になって見えません!

カンニングの罠や強力な呪文で、対戦相手を明らかにしなきゃなりません。目星がついたら、こっそり近づいてワッと驚かせよう!当然だけど、相手もあなたを探してます。注意深くやらないと、あなたが驚いて飛び上がっちゃいますよ!

友達と、知らない人と、10分間の1対1のマルチプレイヤーの試合をプレイしよう!あなたも相手も透明で見えません!相手に目星をつけるために全てのカンニングをしなければならないでしょう。ドアを開けて、物を宙に浮かし、罠を飛び出させよう!30種以上の異なる呪文を見つけて、いたずらしよう!相手の視界を奪ったり、ブービートラップをドアに仕掛けたり、悪魔を解き放ってけしかけたり、色々できます!対戦相手のそばで悲鳴を上げて怖がらせよう!ドナルド・トランプやヒラリー・クリントンなどの有名なキャラクターの恐怖のマスクを使おう!頭蓋骨やゾンビの頭はベタベタの目玉や血まみれの手斧とか色々なアクセサリーで改造できます!リーダーボードを制覇しよう!そして恐怖の挑戦を受けよう!

緊張感と恐怖に溢れたゲームプレイに期待したい『Hide and Shriek』は、ハロウィーンにSteam配信予定。日本語にも対応しています。