海外メディアEurogamerより、『Call of Duty: Modern Warfare Remastered』と旧世代機向けにリリースされたオリジナル版の比較ゲーム映像が公開されています。

映像では、9年の時を経て蘇ったリマスター版の美しいゲーム映像が収録されており、単純なグラフィックの向上だけではなく、より改善されたサウンド面が確認可能。さらに、一部においては、マップに置かれているオブジェクトそのものが変更されている場合もあるようです。なお、今回比較されているのは、PS4版と2007年に発売されたXbox 360版(オリジナル)とのこと。現時点では、PS4版の一部予約者(国内ではダウンロード特別版)のみが、本作のキャンペーンモードをプレイできます。

『Call Of Duty: Modern Warfare Remastered』が収録(国内ではレガシーエディションおよびダウンロード特別版に付属)される『Call of Duty: Infinite Warfare』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、11月4日発売予定です。