inXile Entertainmentはクラウドファンディングサイト“Fig”上にて、PC/Mac/Linux/PS4/XB1向けに製作中の有名RPGシリーズ最新作『Wasteland 3』のクラウドファンディングキャンペーンを開始しました。

『Wasteland 3』は、『Fallout』シリーズの源流ともなっている作品の最新作に当たります。ゲームの舞台は氷に覆われたコロラド州となり、シリーズ初となるマルチプレイCo-opが最大の特徴です。このキャンペーンでは、33ドルよりPC版のゲーム本体を入手することが可能です。

更に、18ドルのアドオンをキャンペーンに追加することによって、コンシューマ版のゲームを追加で入手することができます。750ドル以上のコースでは、ゲーム内のアイテムなどのデザインが可能となるようです。

キャンペーンは275万ドルを目標としており、本記事執筆時点にて、29日と2時間のキャンペーン期間を残しながらも既に半分を超える182万8,919ドルに到達しています。

『Wasteland 3』は、PC/Mac/Linux/PS4/Xbox One向けに2019年Q4の発売を予定しています。