海外向けトレイラー
DMM GAMESは、ZeniMax Onlineの『エルダー・スクロールズ・オンライン(The Elder Scrolls Online)』日本語版の第12弾アップデート「ワン・タムリエル」を配信したと発表しました。

「ワン・タムリエル」は、キャラクターのレベルに関係なくゲームコンテンツにアクセス出来、チュートリアルを終えると様々なコンテンツに好きな順番でアクセスできるようになるものです。またチャンピオンレベル160未満のプレイヤー向けのオートレベリングシステムによって、キャラクターのレベルに合わせてコンテンツが自動調整されます。この機能によって、レベルの高いプレイヤーと初期レベルのプレイヤーとグループを組み冒険することができようになります。他にも、同盟や時間に関係なく、どのユーザーともグループを組むことが出来ます

以下、本アップデートにおける新要素です。

【クラグローン の解放 】
クラグローンは2014年にグループ専用の冒険ゾーンとして実装されましたが、グループ専用ではなくなります。ソロでもメインストーリーのクエストを完了でき、残ったグループコンテンツではわずかプレイヤー2人でもクエストを完了することができるようになります。

【 アイテムセット とデイリークエスト 】
全てのゾーンにおいて、ワン・タムリエルのためにアイテムセットを標準化しました。 アイテムセットは特定のゾーンとダンジョンに紐付けされ、自動的に貴方のレベルに調整されます。

ベテランモードのダンジョンはモンスターマスクの報酬が保証され、新しくなった「アンドーンテッドの誓い」では、モンスターマスクやそのほかの報酬獲得のために1日に3回までこのクエストに挑戦できます。

【決闘システムの追加】
今回のアップデートと共に実装される大型機能の1つが、「決闘」の新しいシステムです。 同盟を問わず、他のプレイヤーと戦うことができます。この機能では新しいビルドや、これまでとは違った戦闘スタイルを試してみたり、ダンジョンに参加する前に少しの時間を利用して楽しめます。

決闘は、 PvPが行なわれるゾーン以外であれば行なうことが可能となります。 決闘を始める方法は、まず、他のプレイヤーと会話をしている時に[インタラクト]を開き、 [決闘への招待]を選択します。 または、近くにいるプレイヤーに対して、 “/duel [プレイヤーの名前]"と入力しても操作可能です。 挑んだ相手が決闘の招待を承認してくれた場合、決闘の開始前に旗と短いカウントダウンが表示されますので、決闘の準備をしてください。


誰かのHPが0になると、決闘は終了となります。 負けたプレイヤーは、他のプレイヤーから蘇生してもらうことも、無償で蘇生をおこなうことも可能となります。

他のプレイヤーとの決闘にあまり興味がなかったり、決闘の招待を受けたくない場合でも心配ありません。 [設定]パネルの[ソーシャル]から決闘の招待を自動的に断ることが可能です。 決闘には3つの新しい実績 (決闘で1勝、 25勝、 100勝)が追加されますが、同盟ポイントやリーダーボードには影響されない仕様となります。

決闘に参加したり、観戦したい場合には、ストームヘヴンへ行き、新たに追加されたハンマーデス・アリーナを探索してみてください。

【ホリデーイベントを開催】
この秋、タムリエルでの式典に貴方も招待されます。貴方もタムリエルの楽しい祝日をフレンドと一緒に祝い、特別な報酬を受け取りましょう。 10月のウィッチ・フェスティバルで幕を開け、ニュー・ライフ・フェスティバルで今年を締めくくります。イベントの詳細は後日公開しますのでお楽しみに。