EAのスポンサードを受ける海外YouTubeチャンネルShadowSix Filmsは、『バトルフィールド 1(Battlefield 1)』のマルチプレイヤーに搭載されるモード「Spectator」の紹介映像を公開しました。

「Spectatorモード」は、前作『バトルフィールド 4』にも搭載されていた「観戦モード」のことで、マルチプレイヤーマッチの様子をリアルタイムで視聴できます。今作でも引き続き搭載される本モードでは、各プレイヤーの1人称/3人称視点を楽しめるほか、様々な地点から戦場を眺められるフリーカメラでも閲覧可能です。

また、カメラそのもののFOVを変更したり、セピアやノワールなど複数用意されたフィルターを用いたりと、録り方、見方の調節も行え、全てのHUDを排することもできるそうです。新たな強化されたこのモードとキャプチャーソフトを併用すれば、映画のような映像作品も簡単に作れるかもしれません。

なお、ShadowSix Filmsによると、今回の映像はXbox One版をキャプチャー。観戦モード中に時間を止める機能は無く、プレイヤーや景色にはカメラの当たり判定があるとのこと。『バトルフィールド 1』はPS4/Xbox One/PCを対象に、10月21日発売予定です。