映画「猿の惑星」シリーズの最新作として発表された「War of the Planet of the Apes」。その出演者であるアンディー・サーキスは、米国で開催されたイベント「New York Comic-Con」のパネルの中で、同作のゲーム版展開について言及し、映画公開と同時期にリリース予定であることを明らかにしました。

「War of the Planet of the Apes」でも猿達のリーダーとして“シーザー”役を続投するアンディー・サーキスですが、彼がGameSpotに語ったところによれば、ゲーム版「War of the Planet of the Apes」はコンソールに向けて開発が進められ、いわゆる「FPS的なゲーム」ではなく「インタラクティブムービー」のような作品になるとのこと。詳細な内容は伝えられていませんが、彼が率いるロンドンのスタジオ「The Imaginarium Studios」が開発に加わること、そして「映画登場キャラクターを題材にしたものではない」といった情報が併せて明かされています。

映画「War of the Planet of the Apes」は2017年7月14日より海外で公開予定。「New York Comic-Con」では記事上部の予告映像も初披露されたので、併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。