毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『e-Sportsの試合で感動した瞬間』というテーマで皆様から募集した回答をご報告。

回答で最も共感を集めていたのは、もはや説明不要と言っても良いほど有名な「背水の逆転劇」でした。リアルタイムでなくとも各所にあげられた動画を見て知っている方も多いのではないでしょうか。

該当シーンは2:40頃から
「背水の逆転劇」が生まれたのはEVO 2004の『STREET FIGHTER III 3rd STRIKE』部門です。ジャスティン・ウォン選手の春麗に押されてライフが1ドットとなった梅原大吾選手のケン。必殺技をガードしただけでもアウトな状況で、春麗が放ったスーパーアーツ鳳翼扇を全てブロッキング(リスクは大きいがダメージを無効化できる防御システム)し、かつ反撃コンボからのスーパーアーツ疾風迅雷脚で逆転するという、いつ見ても衝撃的なシーンです。


その他には、MLG CS Major史上最大の番狂わせとも言われた、MLG Columbus 2016でのTeam Liquid vs FNATIC戦(Team Liquidが最強と呼ばれたFNATICに勝利)、同じくMLG Columbus 2016より、Luminosity Gamingのcoldzera選手が見せたAWPによるジャンプショットキル、そしてEVO 2014『ブレイブルー クロノファンタズマ』部門の決勝、どぐら選手とガリレオ選手の闘いなどが挙げられています。


こうして該当部分を切り取ったシーンを初めて見ても感動が伝わるのですから、そこに至るまでの経緯を見守ってきたファンはそれ以上の感動を味わっているかもしれません。そういった経験を増やすためにもe-Sportsがもっともっと普及すると良いですね。それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。

* * * * * * * * *
コメントNo.1: スパくんのお友達 さん
ウメハラvsジャスティン

てかそれ以外印象に残ってるのないわ
コメントNo.2: スパくんのお友達 さん
CSGOでMLGの時にLiquidが最強だったFnaticを倒した瞬間
コメントNo.3: スパくんのお友達 さん
ベタな所だとMirageのジャンプAWPかなぁ
コメントNo.4: スパくんのお友達 さん
League of legends、SK gamingvsFnaticの集団戦負けてもう試合決まったかと思われた時のxpekeのバックドアでの逆転勝利
泣き崩れるoceloteに感動させてもらった
コメントNo.5: スパくんのお友達 さん
EVO2014ブレイブルー決勝のどぐらvsガリレオ
何度も何度も崖っぷちで踏みとどまったガリレオの大逆転劇に
試合後は観客、視聴者どころか開発プロデューサーも感涙していた
コメントNo.6: スパくんのお友達 さん
MVP vs Squirtleの3-0からArchon Toiletで3-3まで持ち込んだ試合かな
最終セットでSquirtleの逆転優勝かと思いきや、判断ミスで勝ちを奪われたのが切なかった
コメントNo.13: スパくんのお友達 さん
>>6
あれ実は2セット目だったりする。3セット目は割りとしっかり勝ってからの4セット目だった
コメントNo.8: スパくんのお友達 さん
闘劇08 AC北斗の拳
QMZ(ジャギ) 対 びん(ユダ)
超ガソでフィニッシュ氏んだああああ!
コメントNo.9: スパくんのお友達 さん
やっぱウメハラVSジャスティンの鳳翼扇全段ブロッキングでの逆転を超えるものがないな。
あの会場の異常な盛り上がりを見ると何も知らない素人でも凄さを感じてしまう。
コメントNo.10: スパくんのお友達 さん
TGS2014 ウル4日本大会 決勝 ぺぺだい vs ボンちゃん
コメントNo.11: スパくんのお友達 さん
ESWC2008(CS1.6)でNoppoがプロ相手に5人抜きした時かなあ。
後に公開されたフラグムービーでもトップを飾ってて、日本が少しだけ世界に認められた気がした。
気がしただけだったけど…。
コメントNo.12: スパくんのお友達 さん
ついさっき、海外選手として初めてSC2の韓国大会でNeebが優勝した時だな
こんな瞬間がくるなんて
コメントNo.16: スパくんのお友達 さん
先日のEVOのスマデラかな
hungryboxが勝ち上がっていくとこと
その本人や対戦相手のリアクション
一本番組が作れるだろと思ったよ
コメントNo.17: スパくんのお友達 さん
全米を丸太で制したクソル
コメントNo.19: セス さん
スタクラ大会の終盤終局直前の最後の1unit
敵基地突撃連続ネ申回避&振り向きざま攻撃の末の
数々の逆転勝利。
※すべてのコメントを見る。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいテーマ/お題を募集しております。面白いお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!