Wargaming.netのオンラインタンクバトル『World of Tanks Blitz』のSteam版が配信されています。今回配信されたSteam版は、Windows 10だけでなく7/8/8.1に対応したものです。また、PC/スマートフォン/タブレット間で対戦出来る、クロスプラットフォームマッチメーカーも試験的に10月8日から10月9日の2日間実施されています。なお、『WoT Blitz』はWindowsストアにて2015年12月にWindows 10が、2016年3月にMac版がリリースされていました。以下『World of Tanks Blitz』パブリッシングディレクターAndrey Ryabovol 氏のコメントです。

私達は、ユーザーがプレイするプラットフォームに関わらず、World of Tanks Blitz が最もお気に入りのゲームになる事を望んでいます。重要な事はゲーマーが望むタイトルを、彼らが望む方法で、最も素早く簡単に入手出来るようにする事です。World of Tanks Blitz においてはこのアクセシビリティの容易さがカギとなっており、Steam のプレイヤー達がこのゲームに手をのばす事を期待しています。