Bethesda Softworksより、PS4/Xbox One/PC向け新作『Prey』の新たな海外向けトレイラー映像が披露されました。

E3 2016以来、意味深なトレイラー映像が着々と公開されてきた『Prey』ですが、この度お披露目となった映像は8月にお目見えとなったゲームプレイトレイラーのメインキャラクターを女性版“Morgan Yu”に置き換え、前回の内容を入念になぞるミステリアスな演出で構成されています。また、公式ブログでは男性/女性両バージョンの“Morgan Yu”を描くコンセプトアートも公開。『Prey』では男性/女性を自由に選択可能とのことですが、それによるシナリオの変更や世界観への影響は存在しないのだとか。また、「“アイデンティファイ”というテーマは『Prey』の中核を成すもの」「本当のMorgan Yuとは誰なのか」といったキーワードも示されています。


『Prey』は海外で2017年よりリリース予定。重厚な物語が予想される今作を期待する方は、男性版“Morgan Yu”をメインに据えた映像も併せて要チェックです。