Droolは、PC向けソフト『Thumper』をSteamにて配信しました。

『Thumper』は、宇宙を飛ぶビートルとなって、コース上の障害物を突っ切って、行く手を阻むボスに挑むバイオレンス・リズム・アクションゲーム。80年代のSF作品を彷彿とさせるギラギラした金属のようなビジュアルが大きな特徴のひとつです。本作は、ブライアン・ギブソン氏とマーク・フルーリ氏のわずか2名で開発されたインディーゲームで、「INDIE STREAM AWARD 2015」の「BEST OF INDIE STREAM」部門を受賞した実績があります。

Steamのストアページによると、ゲームのインターフェースが日本語化されているうえ、コントローラーと実績にも対応しているようです。

『Thumper』の価格は、1,999円(税込)。サウンドトラックが付属された「Thumper Soundtrack Edition」は、2,681円(税込)です。なお、10月13日には、本作のPS4版の発売が予定されており、PlayStation VRにも対応しています。