Infinity Wardが開発を手掛けるシリーズ最新作『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』。本作の海外向けベータテストトレイラーが公開されました。

海外で10月14日、国内では10月15日より開催予定のPS4向けベータテストでは、3つのマップ、5つのゲームモードが楽しめ、プレイスタイルや戦術の幅が広がるコンバットリグシステムも搭載。映像では、より未来感の増した武器、スコアストリークなどが確認できるド派手なゲームシーンが展開しています。

海外でベータに参加するには『Infinite Warfare』本編の予約が必要となりますが、国内ベータでは予約やPS Plusの加入は不要。ただし、CEROZタイトルであるため、クレジットカードによる100円(税込)での購入が必要(年齢認証のため)になります。この購入価格は、11月中にウォレットへ返金されるとのこと。

PS4向け『Call of Duty: Infinite Warfare』国内オープンベータは、第一期が10月15日午前2:00から10月18日午前2:00まで、第二期が10月22日午前2:00から10月25日午前2:00まで開催予定。なお、Xbox One向け海外ベータは10月21日から行われるそうです。