BANDAI NAMCO Entertainment Asiaは、PlayStation VR専用タイトル『Summer Lesson: Hikari Miyamoto(サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム)』を東南アジア地域に向けて2017年よりリリースすると発表しました。併せて、海外向けトレイラー映像も披露されています。

10月13日より「PlayStation VR」と共に国内発売された『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム』ですが、この度リリースされることが明かされた東南アジア向け『Summer Lesson: Hikari Miyamoto』では英語字幕表示をサポート。公開されたインゲームフッテージは国内仕様のものであり、最終的にリリースされる英語版とは異なるとのことです。


同作は国内で『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』として、2016年10月13日より配信中。価格は2,980円(税込)です。