Croteamが手がける『Serios Sam』シリーズのVR向け最新作『Serious Sam VR: The Last Hope』がSteam早期アクセスにて配信開始となりました。本作はVR向けとは言え、大量の敵を撃ちまくるゲームプレイは健在。トレイラーでは二丁拳銃からチェーンソーまで、多様な武器で敵を粉々にする様子が収められています。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

現時点ではHTC Viveにのみ対応。後にOculus Rift+Touchにも対応予定となっています。価格は通常3,980円ですが、10月25日までは20%オフの3,184円で購入可能です。なお、早期アクセスの期間は約6ヶ月を予定しています。