◇米国男子◇ツアー選手権byコカ・コーラ 3日目(24日)◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7385yd(パー70)

ダスティン・ジョンソンとケビン・チャッペルが通算8アンダーの首位で並び、最終日を迎える。ポイントランキング1位のジョンソンは「69」、ツアー未勝利のチャッペルは「68」で回った。ロリー・マキロイ(北アイルランド)とライアン・ムーアが、2打差の通算6アンダー3位につけた。

首位と4打差の3位から出た松山英樹は6バーディ、1ボギー1トリプルボギー「68」とし、通算5アンダー。順位は5位に後退したが、トップとの差を3打に縮めた。

3mを決めた5番でこの日初のバーディを奪うと、続く6番で3ラウンド連続のバーディを獲り連続。7番ではボギーをたたいたが、1つ伸ばして前半を折り返した。

ショートホールでバーディを奪った直後の14番(パー4)で5オン2パットのトリプルボギーをたたき、一気に後退した。だが、続く15番で9mほどを決めてバーディを奪うと、上がり2ホールも連続でバーディとし、終盤の粘りで優勝戦線に踏みとどまった。

通算4アンダー6位にジェイソン・ダフナー、通算3アンダーの7位にシャール・シュワルツェル(南アフリカ)、ポール・ケーシー(イングランド)が並んだ。