◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 2日目(24日)◇利府GC(宮城県)◇6551yd(パー72)

3打差を追って3位から出た申ジエ(韓国)が7バーディ、ボギーなしの「65」で回り、通算11アンダーとして首位に躍り出た。賞金ランク3位につける実力者は「ほけんの窓口レディース」「ニチレイレディス」に続く今季3勝目、通算15勝目に向かう。

単独首位から出た香妻琴乃は4バーディ、2ボギー「70」と伸び悩み、通算9アンダーの2位に後退した。ツアー初優勝がかかる最終日は、2打差を追いかける。

李知姫(韓国)が通算8アンダーの3位に続いた。今季2勝の笠りつ子、木戸愛、キム・ハヌル(韓国)が通算7アンダー4位タイ。7位にアン・ソンジュ(韓国)となった。

賞金ランキングトップのイ・ボミ(韓国)は鈴木愛らと並び通算3アンダー15位タイ。米国ツアーを主戦場とし、日本ツアーにスポット参戦している横峯さくらは通算1オーバー41位で予選通過した。

<主な上位成績>
1/−11/申ジエ
2/−9/香妻琴乃
3/−8/李知姫
4T/−7/笠りつ子、木戸愛、キム・ハヌル
7/−6/アン・ソンジュ
8T/−5/若林舞衣子、テレサ・ルー、ペ・ヒギョン