日時:2016年9月23日(金)〜9月25日(日)
開催コース:(宮城県)
優勝者:李知姫

3打差の3位から出た李知姫(韓国)が、「68」をマークして通算12アンダーとして、申ジエ(韓国)とのプレーオフに突入。18番で繰り返されたプレーオフ3ホール目にバーディを奪った李が、今季2勝目を飾るとともに、自身通算21勝目とし生涯獲得賞金で海外勢として初めて10億円の大台を突破した。

最終日のパット数は「23」。持ち味の切れのあるショットに加えて、今大会はグリーン上でのパフォーマンスが冴え渡った。今季初優勝を飾った4月の「ヤマハレディースオープン葛城」からは1Wのシャフトと、PWに変えて46度のウェッジを投入した点が変わっている。

<最終日コメント>
「今日は本当にパターが良かった。前半でバーディパットが入ったので、今日は楽にプレーできると思いました。優勝したあと、5、6月くらいはショットが良くなかったので、どうしようと結構苦しんだ。でも、秋までにショットの調子を上げようと考えて、焦らずにやってきたのが良かったと思う。女子オープンに向けて結構練習してきたので、来週も良いプレーをしたいと思います」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー: グローブライド オノフ ドライバー AKA(2015年)(9度)
*シャフト:三菱レイヨン KUROKAGE XM50(硬さ:SR、45.125)
フェアウェイウッド:グローブライド オノフ フェアウェイアームズ ラボスペック TS358(3番15度)、グローブライド オノフ フェアウェイアームズ タイプS 黒(2013年モデル) (5番17度)
ユーティリティ:テーラーメイド グローレF レスキュー (5番24度、6番27度)
アイアン:グローブライド オノフ フォージドアイアン KURO(2015年) (6番〜9番)
ウェッジ:グローブライド オノフ フォージドウェッジ(2015年)(46度、50度)、フォーティーン RM-21 ウェッジ (54度、58度)
パター:オデッセイ ミルドコレクション #5 パター
ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ボール(2015年)