◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 事前◇狭山ゴルフ・クラブ(埼玉)◇7208yd(パー70)

今年で第81回を迎える日本のナショナルオープンが、埼玉県にある狭山ゴルフ・クラブで13日(木)に開幕する。

六甲国際GC東Cで開催された昨年大会は、池田勇太とのデッドヒートを制した小平智が1打差で逃げ切ってメジャー2勝目をマークした。くしくも、2年前の同大会で池田が優勝、小平が2位となった雪辱を果たした形だ。

今年は、大会にあの男が帰ってくる。今季米ツアーで通算2勝目を挙げ、世界ランク18位と日本人最上位につける松山英樹が、4年ぶりの参戦を決意。プロとしては初めて出場する。会場の狭山GCは、2012年に「日本学生ゴルフ選手権」を制したコースでもある。世界トップクラスのプレー観戦で多くのファンが会場に駆けつけそうだ。

また、今季は怪我に悩まされながらも、国内ツアーで復帰したあとの8月「RIZAP KBCオーガスタ」優勝を含む直近3試合でトップ3を外していない石川遼も、同じく4年ぶりに出場する。過去、今大会では2位が2回あるが、優勝には届いていない。是が非でも、「日本オープン」のタイトルを手に入れたいところだろう。

この松山、石川に、3年連続3度目の出場を果たすアダム・スコット(オーストラリア)が予選ラウンド2日間、同組になることが決定した。この豪華なペアリングは、今大会一番の注目だ。

ディフェンディングチャンピオンの小平は、今週月曜日までもつれた大会を制した池田、賞金ランキングトップにつける谷原秀人と同組。また、今年の「日本アマチュア選手権」を制した亀代順哉(大阪学院大学 4年)は、谷口徹、宮里優作組に入った。

【主な出場予定選手】小平智、松山英樹、石川遼、アダム・スコット、池田勇太、谷原秀人、今平周吾、小田孔明、片山晋呉、片岡大育、宮里優作、金谷拓実(アマ)、亀代順哉(アマ)