◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 初日(13日)◇狭山ゴルフ・クラブ(埼玉)◇7208yd(パー70)

韓国のリュー・ヒョヌ(韓国)が4バーディ、ボギーなしの「66」でプレーして、4アンダー単独首位でスタートした。

首位と1打差、3アンダーの2位に矢野東。2アンダー3位に藤本佳則が続いた。昨年覇者の小平智、賞金ランクトップの谷原秀人、大堀裕次郎と、予選会から本戦切符をつかんだ16歳アマチュアの中島啓太が1アンダーの4位で初日を終えた。アンダーパーでホールアウトしたのは出場120人中7人にとどまった。

米ツアーを主戦場とするアダム・スコット(オーストラリア)、松山英樹、石川遼は3人同組で注目を集めた。松山は2バーディ、3ボギーの「71」でプレーして、1オーバー15位と上々の滑り出しを見せた。

アイアンショットが乱れ、チャンスメークに苦しんだ石川は、バーディなし、5ボギーの「75」でプレーして、5オーバーの61位。スコットは同じくバーディなし、6ボギーの「76」でプレーして、6オーバー75位と出遅れた。

【主な上位成績】
1/−4/リュー・ヒョヌ
2/−3/矢野東
3/−2/藤本佳則
4T/−1/谷原秀人、小平智、大堀裕次郎、中島啓太(アマ)
8T/E/ブレンダン・ジョーンズ、キム・ヒョンソン、片山晋呉、小田龍一、堀川未来夢、稲森佑貴、チャン・キム

15T/+1/松山英樹 ほか
61T/+5/石川遼 ほか
75T/+6/アダム・スコット ほか