◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 3日目(15日)◇狭山ゴルフ・クラブ(埼玉)◇7208yd(パー70)

1オーバーの8位から出た松山英樹は6バーディ、1ボギーの「65」をマークし、通算4アンダーとして単独首位に浮上。米ツアー通算2勝の松山は、日本ツアー7勝目、初のナショナルタイトル制覇をかけ、最終日を迎える。

ホールアウト後「10番のチップインバーディは大きかった。きのうよりショットは安定していた。自分の出せるものを出したら、良い結果につながると思う」と話した。

1打差の通算3アンダー2位に、前年2位に泣いた池田勇太とイ・キョンフン(韓国)。通算2アンダーの4位に大会2勝を挙げている片山晋呉が続いた。

5位から出た前年覇者の小平智は4バーディ、4ボギーの「70」でプレーして、通算イーブンパーの6位に後退。14位から出た石川遼は3バーディ、4ボギーの「71」でプレーして、通算3オーバー9位に順位を上げた。

【主な上位成績】
1/−4/松山英樹
2T/−3/池田勇太、イ・キョンフン
4/−2/片山晋呉
5/−1/リュー・ヒョヌ
6/E/小平智
7/+1/矢野東
8/+2/キム・ヒョンソン
9T/+2/石川遼、ハン・ジュンゴン、ウォンジョン・リー、比嘉一貴(アマ)、チャン・キム