◇米国男子◇セーフウェイオープン 2日目(14日)◇シルバラードCC(カリフォルニア州)◇7171yd(パー72)

天候不良により、約2時間半遅れでティオフした第2ラウンドは、午後6時25分に日没サスペンデッドを迎えた。首位タイで出たスコット・ピアシーが12ホールを消化し、通算14アンダーで暫定首位をキープしている。

通算12アンダーの暫定2位に14ホールを消化したジョンソン・ワグナー。通算11アンダー3位に12ホールを終えたポール・ケーシー(イングランド)が続いている。

前年覇者のエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)は3バーディ、1ボギーの「70」でホールアウトし、通算5アンダー暫定19位で続いた。今春プロ転向し、41位から出た23歳のブライソン・デシャンボーは3バーディ、5ボギーの「74」で第2ラウンドを終え、通算イーブンパー。暫定97位で、予選通過は厳しくなった。

第2ラウンドは、15日午前7時45分(日本時間同日午後11時45分)に再開される予定。