◇欧州男子◇英国マスターズ by Sky Sports 初日(13日)◇ザ・グローブ(イングランド)◇7121yd(パー71)

大混戦の幕開けだ。トミー・フリートウッド(イングランド)、リチャード・スターン(南アフリカ)、ミッコ・イロネン(フィンランド)、マーク・ウォーレン(スコットランド)の4人が「66」をマークして、5アンダー首位に並んでスタートした。

首位と1打差、4アンダーの5位グループには、リー・ウェストウッド、ツアー1勝の“ビーフ”ことアンドリュー・ジョンストン、リー・スラッテリー、デービッド・ホーシー、リチャード・ブランド、ジェームス・モリソンらイングランド勢と、アレックス・ノレン(スウェーデン)の7人が続き、1打差に11人がひしめく展開となった。

ミズノがオフィシャルサプライヤーとしてサポートを務める今週、同社と用品契約を結ぶ、大会ホストのルーク・ドナルド(イングランド)は1バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「77」とスコアを落とし、6オーバー110位と大きく出遅れた。