◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 3日目(15日)◇狭山ゴルフ・クラブ(埼玉)◇7208yd(パー70)

1オーバー8位から出た松山英樹は6バーディ、1ボギーの「65」でプレーして、通算4アンダーでホールアウトした。クラブハウスリーダーに立って後続のプレーを待つ。

2番(パー3)、7Iで放ったティショットをピン左1mにつけてバーディを先行。折り返し手前の9番(パー5)で再びバーディを奪ってバックナインに突入した。後半の10番ではグリーン奥からの第3打をチップインで決めた。11番では約3m、12番(パー3)では1.5m、13番では約2mを沈めて5連続バーディの猛チャージで首位に浮上した。

16番(パー3)では約3mのパーパットを決められず、この日初めてのボギーを喫した。

2オーバー14位から出た石川遼は3バーディ、4ボギーの「71」でプレーして、通算3オーバーでホールアウトした。