◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 2日(13日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

6人が出場している日本勢は4人が第2ラウンドを終えた。小平智は4バーディ、ボギーなし「66」で回り通算9アンダー。ホールアウト時点で5位タイとなるなど、上位争いに加わっている。松山英樹は4バーディ、1ボギー「67」でプレーして通算7アンダー。2ホールを終えたジャスティン・トーマスが11アンダーでトップに立っている。

苦しい展開を強いられたのは宮里優作、岩田寛の2人。宮里は3バーディ、4ボギー「71」で通算1アンダー。後半3ボギーの失速が響いて、ホールアウト時点の3アンダーのカットラインに届いていない。岩田は「75」を叩いて、通算6オーバーとした。

3アンダーの谷原秀人は午後1時20分(日本時間午前8時20分)に、イーブンパーの片岡大育は午後1時30分(同午前8時30分)にスタートする予定。