これは、血塗られた復讐の物語。

ゲームのほうでも最新作が気になる「バイオハザード」ですが、フルCGで描かれるアニメ映画「BIOHAZARD: VENDETTA(バイオハザード ヴェンデッタ)」も近々お目見えします。

まずはバイオ1作目からの根強いファンにはたまらないであろう、ティザーPVをご覧ください。ゾンビが苦手な方は閲覧注意でどうぞ。



こちらはKADOKAWAanimeからの動画でした。

クリスが特殊部隊S.T.A.R.S.を引き連れてやってきたのはあの洋館。しかし中はゾンビだらけで早くもピンチになるチーム。レオンも別の場所から潜入しているようですが、彼らが目指すのはやはり……ウェスカーでしょうか?


クリス


レオン


ストーリーはスピンオフ的なオリジナルのものかと思われますが、舞台となる場所は原作を忠実に再現している辺り、ファンたちの期待を裏切らなさそうですよね。公式サイトの説明文にはこうあります。



シリーズ累計販売本数6,900万本を超えるサバイバルホラー・アクションの代名詞、『バイオハザード』の世界観をベースに、歴代ゲームに登場した⼈気のキャラクター達や、不気味な存在を醸し出す、オリジナルで新しいキャラクター達が、予測不可能なバトルを繰り広げる!

昨今の“ゾンビブーム”の原点となる『バイオハザード』シリーズをハイクオリティCG技術で描く、最新のフルCG⻑編アニメーション映画最新作!!


エグゼクティブ・プロデューサーは映画「呪怨」シリーズの清水崇さん、監督は「THE NEXT GENERATION パトレイバー」の辻本貴則さん、脚本は「PSYCHO-PASS サイコパス」の深見真さん、音楽は「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」の川井憲次さん、そして原作監修は「バイオハザード」シリーズの小林裕幸さんという豪華すぎる顔ぶれ。

2017年、春に全国ロードショーの予定ですが、これからも情報が出てくると思われます。もっと詳細な続報に期待しましょう!

(c) CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.


Top image by BIOHAZARD: VENDETTA
source: YouTube, BIOHAZARD: VENDETTA

岡本玄介