早起きは三文の……損?

豪華絢爛な宇宙船の中で、120年の冷凍冬眠から90年も早く目覚めてしまったふたりの男女を描いた映画「Passengers(原題)」の予告編が公開されました。



こちらはGeekTyrantが取り上げた、Sony Pictures Entertainmentの動画。

新たな住処を目指して、宇宙船の中で冷凍冬眠に入った5228人の一団。目的の惑星につく120年後に目覚めるように設定されていたはずだったものの、ジム(クリス・プラット)とオーロラ(ジェニファー・ローレンス)だけが、なぜか90年も早く目覚めてしまう。再び眠りにつけなければ、宇宙船のなかで人生を終えることになってしまうふたりは、協力して心を通わせていくうちに恋に落ちるが、実は宇宙船には危険が迫っていて――

主演はクリス・プラットとジェニファー・ローレンス。美しい宇宙船内や壊れるバーテンダーロボットといったSF要素も印象的ですが、閉ざされた空間に美女とイケメンがふたりきり……というのは、少女漫画の設定を思わせる、うらやましいシチュエーションではないでしょうか? SF心だけでなく、乙女心も刺激する作品になるかもしれません。

メガホンを握るのは「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム監督で、脚本は「プロメテウス」のジョン・スペイツです。

「Passengers」は12月21日にアメリカにて公開予定。


source: YouTube via GeekTyrant

中川真知子