熟練、精妙、美技。

ダイレクトドライブ式レコードプレーヤーの市販商品化に世界で初めて成功したメーカー、それがTechnics。同社が手がけているTechnics SL-1200シリーズは今なお世界中で愛される名機で、アナログ再燃な昨今においてはその再注目の度合いは言うに及ばず、です。

そんなTechnics製レコードプレーヤーの華麗なるメイキング映像が、Panasonic Japanより公開されています。



これは、以前Technicsが公開したメイキング映像の日本語字幕バージョン。動画内で製造しているのは、Technics50周年を祝した世界1200台限定モデル「SL-1200GAE」とほぼ同性能を有したレギュラーモデルのSL-1200Gです。

今年4月に発売されたSL-1200GAEは予約開始からわずか30分(!)で完売しました。さらに9月から受注生産がスタートしたSL-1200Gも、レギュラーモデルとはいえ高いハイエンド性を誇ります。価格もSL-1200GAEと同じ33万円ですしね。

また、3月27日にBS-TBSで放送された「ものづくり新時代」のTechnics特集も、いとロマンなので、こちらもぜひご覧ください。あぁ、ほしい。



image: YouTube
source: YouTube1, 2

ヤマダユウス型