どんな風に仕上がるのか楽しみ!

お気に入りの写真や記念に残る1枚を飾ろうと思って印刷するなら、現像する以外にもこんなユニークな方法がありますよ。

ハンドメイドでアートワークを制作するColor.Worksが提供しているのは、写真を元にクレヨン・アートを作ってくれるサービス。クレヨン・アートといっても、クレヨンで描いて再現するのではなく、何千本ものクレヨンを立てて並べて、写真を再現するんです。

手作業でクレヨンを並べて作るクレヨン・アートに使われる色の数はたった173色。スマホやデジカメで見る画像とは色の数も解像度も天と地ほどの差があるので、まるで昔懐かしのドット絵みたいなアートが出来上がります。モナ・リザだって、ほら、こんな感じに。ちょっと距離をとって見たほうがピンとくるかも?



Color.Worksのウェブサイトでは既製品も販売されており、195本のクレヨンを使った約16cm四方のクレヨン・アートが約7,000円からとリーズナブルです。

自分のお気に入りの画像で注文する場合、予算に糸目をつけないなら1万5,000本のクレヨンを使った、約94cm×約140cmの特大サイズを注文するという手も。記念に残るマスターピースのお値段は約33万円なり。素材はクレヨンですから、くれぐれも溶かさないように要注意です。



source: Color.Works

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文]
(たもり)