エクストリーム「〇〇リツイートで××する」。

T-MobileのCEO、ジョン・レガー氏の以下のツイートが大注目を集めています。なんせ、10月11日までに100万リツイート達成で火星旅行をプレゼントするっていうのですから。


When I joined @TMobile, people thought I was from Mars. I want say thx in an out-of-this-????-way for believing in me! https://t.co/W4X2ofKoBW pic.twitter.com/OWFwcOXRSv

— John Legere (@JohnLegere) October 5, 2016

「T-Mobileに入ったとき、みんな僕を火星人だと思っていたよ。僕を今まで信じてついてきてくれたことを地球規格外レベルで感謝したい」


メッセージと共にツイートされた画像には、1万リツイートで米国内旅行、5万リツイートで無重力チェア、10万リツイートで無重力体験、そして100万リツイートでSpaceXでの火星旅行を誰かにプレゼントするとあります。

ツイートリンク先のFacebookページにはプレゼントの詳細が。米国内旅行は800ドル相当の航空会社クレジット、無重力チェアはRelax The BackのNovus Zero Gravity Recliner(1,995ドル相当)を、無重力体験は当選者が住む地域から最も近い場所での体験(旅費は含まず)となっています。目玉である火星旅行は20万ドル(約2000万円)相当となり、もし火星への民間宇宙旅行が実現しなかった場合は、小切手でお金がもらえるというルール。

T-Mobile担当者がCNBCに語ったところによりますと、このリツイートプロモーションは、レガーCEOが300万フォロワーを達成したお祝いなんだとか。当選者の発表は10月12日を予定。

現段階(日本時間10月6日10:50am)では、まだ4,000RTほど。これからどこまで伸びるでしょう。


関連記事:「死ぬ気で俺についてこい!」イーロン・マスクが火星移住計画を発表


source: Twitter, Facebook

Matt Novak - Gizmodo US[原文]
(そうこ)