耳元にアシスタントを。

Xperiaブランドの新型イヤホン「Xperia Ear」の国内発売日・価格が決定。製品ページも公開されています。

型番は「XEA10」、専用の充電ケースが付属して2016年11月18日発売予定です。価格はオープンプライスとなっていますが、ソニーストアから購入した場合の価格は1万9800円+税。約2万円といったところ。

して、これはどういう子なのか?というと、スペック的にはモノラルヘッドセット。でも、単にオーディオを聞くためのデバイスではありません。



Xperia Earは小型のボイスアシスタントデバイスなのです。

本体には近接センサーが内蔵されており、耳に装着されたことを検知。スマホと連動して、定期的に天気・SNSのアップデート・メッセージ・不在着信などを知らせてくれます。ユーザー側からも、音声で指示を出して、電話をかけたり、情報を取得したり、ナビを使ったりといった操作ができますよ。もちろん、スマホはカバンの中にしまったままで。

対応機種はAndroid 4.4以上。Xperiaブランドですが、Xperia限定というわけではないみたいですね。



連続音声再生・通話時間は約4時間、待ち受け時間は約80時間。充電時間は本体が約80分、専用ケースは約90分となっています。専用ケースを持っていれば、Xperia Earは最大3回充電できるとしているので、ケースを持ち歩けばおよそ1日持ち歩いても大丈夫かも。

これは必須なの?と言われると若干考えてしまいますが、デバイスを通じた世界との繋がりを、少し手軽にしてくれる。そんなスマートな未来を想像し得るデバイスであることに違いはありません。期待したい!


source:ソニー

(小暮ひさのり)