監督がスニーカー好きな場合も?

プレミアものも、ヴィンテージものも、普段使い用も、スニーカーの世界は奥が深く、だからこそマニアックなファンもたくさんいますよね。

時に映画の中では、登場人物に合わせたオシャレなコーディネートや、その映画オリジナルのファッションアイテムが出てくることがあります。特に今回は、クールなスニーカーをまとめた動画をご紹介します。



こちらの動画は、さまざまな映画のシーンを編集して映像制作をしているCandice Drouetさんが公開したもの。

では動画に登場した、映画とスニーカーを振り返ってみましょう。


・「キル・ビル」/アシックス:オニツカタイガー

・「DOPE ドープ!!」/ナイキ:エアジョーダン

・「バック・トゥ・ザ・フューチャーII」/ナイキ:エアマグ

・「エイリアン」/リーボック:エイリアン・ストンパー

・「スペース・ジャム」/ナイキ:エアマックス・トライアックス

・「ラストゲーム」/ナイキ:エアジョーダンXIII

・「フォレスト・ガンプ」/ナイキ:コルテッツ

・「ライフ・アクアティック」/アディダス:ズィスー

・「ハード・プレイ」/ナイキ:エアコマンドフォース

・「バットマン」/ナイキ:エアトレーナーIII

・「バック・トゥ・ザ・フューチャー」/ナイキ:ブルイン

・「ドゥ・ザ・ライト・シング」/エアジョーダンIV

・「ブレードランナー」/アディダス:オリジナル

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のエアマグは昨年、限定生産されましたが、いつまでも夢のスニーカーですよね。

また、映画「ライフ・アクアティック」に登場するアディダスのズィスー(ジッソーとも呼ばれる)は、ビル・マーレイ扮する主人公スティーヴ・ズィスーのためのスニーカー。しかしアディダスは、このスニーカーにプロダクト・プレイスメントをしておらず非公式なので、今後製造する予定もないのだとか。

「オシャレは足元から」なんて言いますが、キャラクター作りも足元が大事なのかもしれません。クールなスニーカーを履いているだけで、クールなキャラに見えますもんね。


source: YouTube, Ad Innovator

(岡本玄介)