靴「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」
男「その挑戦、受けて立つ!」

スカイダイビング中に物を落としたら、そのまま飛んで行って戻ってくることはない。普通はそう思うものですが、あるスカイダイバーがミラクルを起こしました。

まずはYouTubeチャンネルのSkydiver Garageが公開した、こちらの動画をご覧ください。



スカイダイビング中のこの男性、あろうことか左靴が脱げてしまいます。そんなタイミングで靴が脱げたら諦めてしまいそうなものですが、縦横無尽に空を舞う靴を掴もうと器用にパラシュートを操縦します。

そして何度かニアミスを重ねた後、運よく靴が自分にめがけて飛んできたところで、すかさずキャッチ! お見事!のひと言に尽きますね。こりゃ誇らしげに靴をカメラの前に掲げたくもなりますよ。



それにしても、地上にいる人や物の上に落ちて大惨事…なんてことにならなくて何よりです。


image by YouTube - Skydiver Garage
source: YouTube - Skydiver Garage via Boing Boing

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文]
(たもり)