おお、これは未来を感じる!

とうとう発売されたPlayStation VR(PS VR)。ギズモード・ジャパンでも使用感を深掘りしながらPS VRを体験してみましたが、ここで気になる報告が。なんと、隠された機能として「Xbox OneやWii Uでも使える」らしいんです。

海外サイトのPolygonが検証したところによると、なんとその方法はXbox OneのHDMIケーブルをPS VR(正確にはプロセッサーユニット)につなぐだけ。すると、PS VRのバーチャル空間にXbox Oneの画面が浮かび上がったというのです!

もちろんXbox OneのゲームはVRではないので、PS VRに表示されるのはシネマティックモードのような固定された画面です。ヘッドトラッキングは動作せず…いや、これは動作しないほうが正解でしょう。過去に登場したさまざまなHMD(ヘッドマウントディスプレイ)製品のように、ゲームを仮想的な大画面で楽しむことができます。

さらにケーブル途中に挿したイヤホンも正常に動作。試しに「Forza Motorsport 5」をプレイしてみたところ、なんの問題もなく楽しめたそうです。


マジでPSVRでスプラトゥーンできたwww
写真はVRゴーグルのレンズ付近からスマホカメラで撮った
シネマティックモードだけど充分楽しめるし、何よりSONY製品で任天堂のゲーム出来るのに感動した pic.twitter.com/6efUytRV2m

— kinoP@デレ4th LVさいたま (@kinokasa) 2016年10月13日


また、Twitter上では、Wii Uタイトルの「スプラトゥーン」が動作したとの報告もあります。そして、PCから出力したHDMIも受け付けたとの報告が(Polygonの検証では動作せず)。ということは、PCゲームをPS VRに出力して…ゴクリ。

もちろんこの遊び方はソニーが推奨するものではありませんし、将来のソフトウェアアップデートでPS VRの動作が変更される可能性もあります。しかしPS VRゲームを遊び尽くした後の息抜きとして、ちょっとXbox OneやWii U、PCに繋いでみるのも面白そうです。


image by Christian Bertrand / Shutterstock.com
source: Polygon

(塚本直樹)