9月17日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分〜)では、兵庫県淡路島を巡る視聴者プレゼント探しの旅を特集。ヒロド歩美(朝日放送アナウンサー)さんが「源平」(兵庫県淡路市)を訪れた。

岩屋高速船乗り場のすぐそばにある同店は、魚を食べ慣れた地元の人からも愛される寿司店。
ヒロドさんが頂いた「海鮮生しらす丼」は4月から11月限定で味わえるランチ限定メニュー。丼の蓋を開けるとしらす以外にもタイ、マグロ、タコ、ウニなどがふんだんに盛り付けられており彩りも鮮やか。
「この器の中に淡路島が入ってるってことなんですね!」と箸を進めるヒロドさん。「生しらすがぷるっぷる!1匹1匹が生きてる!」と感動も束の間、お吸い物ダシをかけて2WAYで味わえることを知り、温かいダシをかけ釜揚げしらすのようなふわふわ食感も堪能。
「お出汁をかけることによって全体がまろやかになるんですね。最高!」と、淡路島の海の幸をたっぷり味わったようだ。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。